京セラ 太陽光発電システム メリット デメリット

京セラの太陽光発電システム

京セラの太陽光発電システム

京セラは日本で初めて住宅用太陽光システムの販売を開始したメーカーです。

 

京セラが扱っている「多結晶太陽電池セル」は、国内生産量1で、海外においても高く評価されています。

 

そして、素材からシステムまでの全工程を自社で行っているため一貫生産という安心感があります。

 

京セラが扱っているモジュールは「多結晶モジュール」で「エコツールアドバンス」シリーズは、様々な屋根の形状に対応すべく、サイズ・形状の異なる4つのモジュールを自由に組み合わせることも可能です。

 

 

例えば、複雑な屋根の家、六角形の屋根、軒下がある屋根、天窓のある屋根、傾斜が激しい屋根など・・・様々な屋根にも対応可能になっています。

 

また、同じく「多結晶モジュール」の「SAMURAI」シリーズも、様々な屋根に対応できますが、それだけでなく外観もきれいに見れるようにデザイン性を追求したモジュールになっています。

 

京セラの製品保証は、周辺機器は10年無料保証を行っています。出力保証も10年無料でモジュールの公称最大出力90%未満です。また有償で20年に伸ばすことも可能です。

 

そして、落雷や台風、火事による災害保証を10年無料で行っているのも京セラの特徴です。台風などの被害が考えられる地域に住んでいる場合、災害保証があれば安心できるのでメリットといえるでしょう。
また、有償で15年保証にも伸ばせます。

 

京セラのモジュール

KJ165P-3CTCA(多結晶モジュール エコツールアドバンス)
公称最大出力・・・165w
希望小売価格・・86,625円

 

KJ775P-3CSCA(多結晶モジュール SAMURAI)
公称最大出力・・・77.5w
希望小売価格・・45,150円

 

 

京セラの保証制度

京セラの保証制度製品機器は10年間無料で保証。機器全般。有償で15年保証もあり。

 

出力保証は10年無料でモジュール公称最大出力の90%未満。有償で20年保証もあり。

 

落雷・台風などの10年無料保証もあり。

※2013年現在情報

 


 

太陽光発電の「失敗しない選び方」最低でも3社以上見積りをとって比較すること!
複数の見積りを比較することで、メーカーの特徴や実績、そして相場価格がわかってきます。
無料で複数メーカーを見積りできるサイトもあるので、それらを上手に利用しましょう!

無料一括見積もりサイト 【家庭用・産業用】対応

★家庭用や産業用にも対応!無料で複数メーカーを一括見積り!★



(一戸建て住宅・マンション・アパート・個人事業者・法人・産業用など対応)
タイナビ 見積りの流れ

京セラの太陽光発電システム〜太陽光発電のメリット・デメリットを徹底解説〜関連ページ

シャープの太陽光発電システム
シャープの太陽光発電システムの解説。シャープの太陽光発電のメリットやデメリット、特徴を紹介。
三菱電機の太陽光発電システム
三菱電機の太陽光発電システムの解説。三菱電機の太陽光発電のメリットやデメリット、特徴を紹介。
パナソニックの太陽光発電システム
パナソニック(Panasonic)の太陽光発電システムの解説。パナソニックの太陽光発電のメリットやデメリット、特徴を紹介。
長州産業の太陽光発電システム
長州産業の太陽光発電システムの解説。長州産業の太陽光発電のメリットやデメリット、特徴を紹介。
東芝の太陽光発電システム
東芝の太陽光発電システムの解説。東芝の太陽光発電のメリットやデメリット、特徴を紹介。
ソーラーフロンティアの太陽光発電システム
ソーラーフロンティアの太陽光発電システムの解説。東ソーラーフロンティアの太陽光発電のメリットやデメリット、特徴を紹介。
ダイキンの太陽光発電システム
ダイキンの太陽光発電システムの解説。ダイキンの太陽光発電のメリットやデメリット、特徴を紹介。
海外メーカーのメリット・デメリット
海外メーカー太陽光発電のメリット・デメリット

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 太陽光発電のメリット 太陽光発電のデメリット 太陽光発電について 産業用太陽光発電